――受講前にドローンを操縦されたことは?

一切ないですね。興味はありましたけど、とくにやったことがなくて。おもちゃのようなトイドローンはありますけども。経験はないですね。

――未経験からドローンスクールの受講を決めたきっかけは?

実は、ドローンスクールを探していたわけではなくて、子どもとミニ四駆やラジコンができる場所を、横瀬の近くで探していました。検索中に、このフリークスガレージさんがインターネットでヒットしました。ここではドローンスクールもやっていることで、私がドローンに興味を持ち、今回スクールに応募しました

――他のドローンスクールは検討されましたか?

(講師の中村一徳さんが)プロパイロットをやられているということで、他のスクールは一切、検討していないですね。

――受講を決めるときに悩んだことは?

一番は、金銭的な面です。ある程度はかかりますので、その点では不安がありました。悩んでいる際に、たまたまYou Tubeなどを検索したら、フリークスガレージさんの動画がありました。その中に「ドローンスクールの選び方」や「よいインストラクターの見分け方」のような動画がアップされていました。それを見て、こちらにお世話になれば、かなり技術の習得ができるんじゃないかなと。動画を見てからは、迷わずに申し込みをしました。

――初日の受講を終えて、どんな変化がありましたか?

あまり知識のない状態で今日を迎え、1日目を終えました。知らないことが多かったです。想像以上に、マルチコプターとラジコンのヘリコプターの運転技術が、まったく違うんだなというのを感じています。

自分は今後、中級、上級に上がっていければなと思って通い始めました。ただ、身につけていく上で、「簡単ではないんだな」と、今感じています。

――まだまだこれから先が長そうですか?

そうですね。簡単ではないなと。上級者になるには、本当に時間と努力が必要なんだなと、改めて実感しました。

――本気でプロになりたい気持ちが伝わってきました

そうですね。趣味でやろうとは考えてなくて。マルチコプターを使った仕事はいろいろあるんだとわかりました。そのため、今後はそちらの仕事にシフトしていきたいなと思っています。

中級以上になると、お仕事をもらえる可能性があると言われました。どうせやるなら、その先の上級を目指して、プロとして仕事ができたらなと考えています。

――受講前の自分と同じ人がいたら、ここをなんと紹介しますか?

どうせ学ぶのであれば、プロパイロットとしてちゃんと仕事をされている方、経験者の方に習ったほうが、間違いないんじゃないかなと思っています。だから、「オススメですよ」、と(笑)